So-net無料ブログ作成

フランス旅行1日目 セントレア出発 [2011年フランス旅行]

朝7時過ぎに家[家]を出て、名鉄で中部国際空港へ向かいました。
今回乗るのは、10:30発のルフトハンザ航空[飛行機]737便です。
朝の国際便出発掲示板

いつもの通りデッキにでて、乗る飛行機の写真を撮ろうとしたのですが、
ルフトハンザの機体が見当たりません。
飛行機を探しているうちにツアーの集合時間が迫ってきたので、
出発ロビーにあるJTBカウンターへと向かいます。
出発ロビーには、GWの取材でテレビ局のカメラが何台かありました。

受付を済ませてスーツケースにJTBのタグを付け、
ルフトハンザのカウンターで各自荷物を預けるのですが、
さすがにエコノミーのカウンターは長蛇の列。
ビジネスのカウンターでは、ほぼ待たずに荷物を預ける事が出来ました。

その後はツアーの説明のため、特別待合室へ。
ラウンジの奥の方にある特別待合室です
そこで添乗員の紹介と、ツアー中の注意事項等についての説明がありました。
現在は無線のイヤホンガイドがあり、ガイドが大声を出さなくても
説明が良く聞こえるようになっています。

フランクフルトまでの搭乗券です。
*マークでCと記載されています。
NGO-FRAビジネスクラスチケット
出国審査を抜けてから多少時間があったので、
スターアライアンスラウンジへ行くことになったのですが、
さすがGWとあって人人ひと…(涙)
ラウンジもさすがに大混雑
空いている席が全くなく、泣く泣くラウンジを後にしました[もうやだ~(悲しい顔)]

搭乗開始時間の9:50になっても搭乗開始の気配がありません。
そうしたら、使用機材の到着が遅れて準備に時間がかかっているとのアナウンスが。
どうりでスカイデッキへ行っても飛行機が無かったはずです。
予定から30分遅れの10:20から搭乗開始となりました。

ビジネスかエコノミーかの分かれ道がありましたが、
今回は座席番号の関係上、右の方から搭乗しました。
運命の分かれ道

座席に座ってゆったりしていたら、
離陸前にウェルカムドリンクがありました。
水、オレンジジュース、スパークリングワインがあり、
私はもちろん?!ワイン[バー]を選びました。
(ドアはすでに閉まっていたので、写真はありません<(_ _)>)

予定よりかなり遅れて11:00に離陸となりました。



nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 3

YAP

はじめまして。
セントレアのスタアララウンジは混雑してたんですね。
連休中は、ビジネス客が少なくなるのでラウンジは比較的空いていることが多いと思ったのですが、そういう日もあるんですね。
by YAP (2011-05-15 14:58) 

好(ハオ)くん

いよいよフランスに出発の巻ですね。
ルフトハンザのビジネスクラス、楽しみにしています。フランスではどんな美味しい物を召し上がったのでしょう。わくわくしてご報告お待ちしておりますね。
by 好(ハオ)くん (2011-05-15 17:51) 

Noine

>YAPさん

はじめまして。ノインといいます。今後もよろしくお願いします。

セントレアのスタアララウンジに入るのはこれで2回目ですが、今回のラウンジは、いかにもこれから旅行だ!という雰囲気が漂っている人ばかりでした。
GW中なので、座る場所がないのも仕方がなかったのかもしれません。

今度ハワイへ行くことになりましたので、ホームページの記事を参考にさせていただきます。


>好(ハオ)くんさん

フランスではいろんな物を食べましたが、とにかく量が多かったです。
料理の写真はいろいろ撮ってきましたので、順番に載せていきたいと思っています。


by Noine (2011-05-15 21:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。